全てはお客様のために、さらなる価値を、さらなる感動を。

GROUP VISION グループビジョン

Ⅰ.私たちUTグループは、「自己成長」「仲間の成長」を通じクルマで繋がる全ての人々に、
想像以上の新しい価値を提供し続け、「誇り」と「信頼」を勝ち取ります。

Ⅱ.私たちUTグループは、全方位サポートにより安心で豊かなカーライフをお約束し、
笑顔溢れるグループのファンを増やし続けます。

Ⅲ.私たちUTグループは、明るく元気で礼儀正しいスタッフが活気溢れるお店を軸に、
強みを伸ばし、絆を深め、永続的に成果を出す多数精鋭集団であり続けます。

スタッフ写真 スタッフ写真

ご挨拶

私たちUTグループは、2015年10月にUTホールディングス株式会社を創設致しました。
2015年はカローラ熊本が創業して53年目にあたる年でしたが、その間ネッツトヨタ中九州、フォルクスワーゲン熊本中央、ジェームス熊本東バイパス店、レクサス熊本南と多くの事業を展開して参りました。それぞれの事業は扱う商品はもちろん、歴史も違えば、風土も違います。更に個々に間接部門やバックヤード業務があり経営コストは年々上昇傾向にありました。

そのような問題意識から、グループ名を新たに命名しました。それが「UTグループ」です。ユナイテッド・トヨタ・グループの頭文字を使いました。

その後、間接部門の改善活動や協業化を推進して参りました。最大の目的はお客様に最適なカーライフを提供することです。

歴史が長いと、ともすると意思決定が遅れたり、これまでの成功体験だけで判断するという危険もあります。ホールディングス化により、各事業の意思決定は格段に早くなり、間接部門の協業が会社単位で実現した事により経営コストの低減も期待できます。中核会社であるカローラ熊本の歴史が創業して50年が過ぎ、時代の変化に対応するためにも先手を打つホールディング化でした。

今後もUTグループの販売会社の全スタッフが、グループ全てのお客様のお喜びのためにイキイキと仕事が出来ている状態を目指して参りたいと考えております。そして、お客様にも当グループでご購入頂いた価値や利便性を感じて頂ける様に、チャレンジし続けて参りたいと思います。

梅崎輝也写真
UTグループ代表 梅崎輝也